てくのかわさき 労働講座のご案内(講座名をクッリクするとチラシがご覧いただけます。)

 本講座では、法改正に迅速に対応し、トラブルとなる前に、労務管理上や、働く上で必要な知っておくべき改正労働法と実務対応策のポイントを、労働分野の第一線で活躍される専門家をお招きして分かり易く解説します。
 人事労務担当者、企業の管理監督者の方、 労働法令を学び仕事力を高めたい方等、労働問題に関心のある方等、労働法の専門家による実践的な講義に接する大変良い機会です。 是非ご参加下さい︕
開催日時
①3月 7日(火)18:30~20:30 有期契約労働者に関する新しいルール     終了しました
②3月15日(水)18:30~20:30 非正規労働者の処遇改善に関する新しいルール 終了しました
③3月21日(火)18:30~20:30 雇用促進に関する新しいルール        終了しました
会場
川崎市生活文化会館 てくのかわさき 4階 展示室
お申込み・
お問合せ
終了致しました。有難うございました。

川崎市生活文化会館 てくのかわさき
TEL 044-812-1090 FAX 044-812-1117
・ 受講申込書(FAX用)新着講座情報(ご記入の上、ご送信下さい。)
受講料
各回 3,000円 全3回申込 7,500円
講師
法政大学法学部教授沼田雅之先生
法政大学 法学部 教授
沼 田 雅 之 先生
中央大学法学部法律学科卒
2002年 法政大学法学部講師
2010年 大阪経済法科大学法学部准教授
2016年 法政大学法学部教授



 労働法・社会保障法が専門。理路整然とした大変分かりやすい解説で、受講者から絶大な支持を得ている。講座で配布される詳細なレジュメテキストも好評。

[公職歴]2000年8月~2010年3月 神奈川県外国人労働相談専門相談員
[近著]

「今後の労働者派遣制度の在り方に関する研究会報告書」を中心とする最近の派遣法改正論議について」(日本労働法学会誌123号151-161頁、2014年)
「労働契約法20条不合理な労働条件の禁止」(労働法律旬報1697号、2014年)60-81頁
「期間途中解雇」土田道夫・山川隆一編『ジュリスト増刊 労働法の争点 (新・法律学の争点シリーズ 7)』(有斐閣、2014年)80-81頁

講義内容
第1回
3/ 7(火)
18:30~20:30
有期契約労働者に関する新しいルール(2012年改正労働契約法18条・19条等)
(1)労働契約法に基づく無期転換制度について
(2)雇止めについて
(3)不更新条項をめぐる課題と対応について

質疑応答

第2回
3/15(水)
18:30~20:30
非正規労働者の処遇改善に関する新しいルール
(1)不合理な労働条件の禁止(労働契約法20条:2012年改正、2013年施行)
(2)改正パートタイム労働法の内容(2014年改正パートタイム労働法)
  ①正社員と差別的取扱いが禁止されるパートタイム労働者の対象範囲の拡大
  ②短時間労働者の待遇の原則の新設
  ③雇い入れ時の事業主による説明義務の新設
  ④労働者からの相談に対応するための事業主による体制整備の義務の新設
(3)同一労働同一賃金をめぐる立法動向について

質疑応答

第3回
3/21(火)
18:30~20:30
雇用促進に関する新しいルール
(1)2013年改正障害者雇用促進法
  ①障害者雇用納付金の適用拡大
  ②障害者に対する差別の禁止
  ③合理的配慮の提供義務
  ④精神障害者の雇用義務化
(2)2015年若者雇用促進法(青少年の雇用の促進等に関する法律)をめぐるポイントと対応
(3)高年齢者雇用安定法

質疑応答

個人情報の取扱い
※ご記入頂いた個人情報は、講座の開催に関する業務の範囲内でのみ使用させて頂きます。